FC2ブログ
 

Soddisfazioneお・い・し・い~っ♪

生ハム完成パーティ

昨年12月18日に仕込んだ生ハムが完成しました

今日は引き渡しを兼ねたパーティです
お天気も良く、楽しい1日でした


            DSC00634.jpg



小屋の中に眠っていた私のハムはさてどれでしょう・・・名前のタグがついているはず


            DSC00652_20121104183315.jpg



とりあえず2年物と3年物の試食です


              DSC00637.jpg


           DSC00639.jpg



色の濃い上のものが3年物です



             DSC00627.jpg



外見も違います
左が2年物で、右が1年物です


2年物を切ってみるとこんな感じ・・・


             DSC00633.jpg



おいしい~~3年物は少し塩味がきつくなります



そして1年物はこちらです~やはりフレッシュ!!


             DSC00645_20121104183315.jpg



全部切っちゃった後に残るのが骨です~


             DSC00659.jpg



骨の周りのお肉はスープなどとるとおいしそう
残った骨は・・・マロちゃんにはやっつけられない大きさですね~lol



生ハムのほかにもいろいろ食べ物が出て・・・ワインも飲んでおなかいっぱい
サーモンやトルティジャ、生ハムを浮かべて飲む野菜スープ、パニーニ・・・などなど


石釜で焼いたピザもありました


             DSC00642_20121104183316.jpg


名古屋からイタリアンレストランのシェフがきて焼いてくださってます



                DSC00644_20121104183030.jpg



そして我が家のハムはこちらです~~



             DSC00675.jpg


ペットボトルの大きさで比べてみてください。結構でかい
そして裏に返すと・・・



              DSC00676_20121104183313.jpg



すごく大きくて~エリが持てない・・・重すぎる~~と・・・


                DSC00680_20121104183432.jpg



でも、めちゃくちゃうれしそうです。
2年物のハムの塊もお土産に頂いて・・おなかいっぱいすぎて、今夜の夕食は抜きですね~


我が家のハムはもう少しおいて・・・クリスマスあたりにカットします
年末年始楽しめそう♪



関係者のかた??お楽しみに~~



帰りに谷汲あられの里により、そのあと織部の里の道の駅にもより、
本巣は富有柿発祥の地ということもあり、道端には柿の直売所がいっぱいありました


               DSC00670.jpg



一緒に行った妹とアッコちゃんは有機栽培の柿を少し購入


             DSC00671.jpg


私はというと、自宅で食べる柿は買わない、いただくものと決めているので・・・
(地元なのでたくさんいただくことが多いのです~)
買わずに帰ったら、玄関に柿の入った袋が置いてありました



誰かな???大きな柿がごろごろ入ってました~有難うございます


・・・・って叔母からでした。


やっぱり買わなくって正解でした♪
でも・・・それも妹たちが持って帰りましたが・・・


これから柿の季節なので、私はまだまだいただけます。
贈答用に出荷しない柿なのですが、かなり立派なんですよ~
おいしいし♪






スポンサーサイト



PageTop

ローストビーフ

今日は妹一家が来ています
先日妹宅に行ったとき、ゆう君に今度何が食べたい??って聞いたら・・・

「肉」とのこと

というわけで、ローストビーフを作ることに・・・


             LINEcamera_share (2)



600gの飛騨牛をタコ糸で縛ります。
塩コショウ、ニンニクをまぶし室温に1時間半ほど・・・(室温がすでに寒い)


             LINEcamera_share (1)


フライパンで表面を焼いて、天板にのせます。
香味野菜をいためて周りに敷きます
赤ワインをかけてオーブンに入れます
250度で17分


オーブンから出したらすぐにアルミホイルで包んで・・・30~40分


その間にヨークシャープディングを焼きました


            DSC00620.jpg



良い感じに膨らんでいます。。

            

             DSC00621.jpg



ヨークシャープディングは粉と卵、塩牛乳というシンプルな配合で作ります。
イギリスヨークシャー生まれの家庭料理
肉料理の付け合せに出てきます

昔、貧しかった頃、メインディッシュが出る前にこれをたべておなかを膨らましたとか・・・


若いころ、アメリカ人の先生に料理を習っていた時には天板で大きく焼いて切り分けて食べていました。


そんなことをしている間にローストビーフもできたので切り分けていただくことに・・・
結構厚切りしちゃったLOL  でも良い感じの色に焼けています」


               DSC00622.jpg



ソースは肉を焼いた後のフライパンに赤ワインを入れてこそげ落としたものに、アルミホイルの中の肉汁や野菜汁を加え、煮詰めて味を調えたものと
フランスで買ってきたロックフォールのソース
そしてディジョンで買ってきたマスタード

イギリスではホースラディッシュソースを添えて食べていました
日本のわさびでもおいしそうだけど・・・




               DSC00623.jpg



いろいろつけてたべました。


エリのリクエストでフォカッチャを2種類焼いて・・・


               DSC00625.jpg



エダムチーズ入りのものとトマトパウダーと自家製のオレガノ、紫バジル入りのもの・・・
それぞれおいしいです♪


そしてユウキのリクエストは明太子のクリームパスタ



               DSC00624.jpg




そして写真は撮り忘れましたがサラダと・・・
ポテトとキーマカレーのグラタン


               DSC00617.jpg


今夜もおなかいっぱいでした~~


そうそう、ヨークシャープディングで思い出したのですが、
イギリス留学時にホームステイ先のALISONが時々作ってくれていたソーセージ入りのもの


Toad in the hole(トード・イン・ザ・ホール)
「穴の中のヒキガエル」っていう意味ですが・・・LOL
こんな感じでした


                  Toad_in_the_hole.jpg


なんだか懐かしいです~

PageTop

シュガーアート展のお知らせ

第5回 秋のシュガーアート展 

中部のシュガーアーティストの作品展です
今年から名古屋市民ギャラリーに場所を移しました


体験教室もやってます。ぜひお出かけください



           IMG-001.jpg

PageTop