FC2ブログ
 

Soddisfazioneお・い・し・い~っ♪

12月のケーキやパンクラス

12月はシュトーレンつくりなどで忙しくてblogはサボっていました・・
facebookのほうには適当にupしてましたが・・・
ざざっと・・・今月やったケーキやパンクラスの写真をまとめてUPします



中日文化センターのクラスはチョコマカロン生地でブッシュドノエル
すこし口金が大きくて~私の見本は巨大になってしまいました



               DSC06769_20111230020605.jpg



自由が丘のクラスでプディングショコラ
薄力粉を使わない生地で、苺も入れて渦巻き状に・・・
軽い感じで食べられます

右はポルボロン・・・スペインのクリスマスなどに食べられるお菓子です
ほろほろともろいお菓子で、アーモンドのプラリネペーストが入っています



DSC06761_20111230020611.jpgDSC06758.jpg



ピスタチオのババロアと苺とフランボワーズのムース
エリが小学生パティシエコンクールで優勝したケーキをクリスマスアレンジで・・・
隅に写っているのはピスタチオのフィナンシェです




               DSC06943.jpg




今年の新作のケーキ・・・クリスマス仕様にしてみました
ヘーゼルナッツと2種類のチョコがたっぷり入っています

               DSC06884.jpg


それとセットでクロッカン(ヘーゼル・アーモンド・ピスタチオいり)



               DSC06784_20111230021854.jpg



チョコと栗の入ったシュトーレンです
これ好きなんです~~


               DSC06858.jpg


柿のクロスタータ・・・熟した柿でジャムを作って中に詰めています



               DSC06859.jpg



パンのクラスで
タルトフランベ・・・アルザス地方の食べ物で、フロマージュブラン、玉ねぎ、ベーコンで作ります

               
               
               DSC06775_20111230020552.jpg



求肥を生地に混ぜ込んで抹茶アンをまいた和風なパン



               DSC06778_20111230020545.jpg



アルザスつながりで~シュークルートも作りました
昨年9月に生徒さんたちといったアルザスツアーの時に食べたのでぜひメニューに入れてくださいとのことで、今回アルザスメニューを2品入れました



                     DSC06774_20111230020558.jpg




こちらはセモリナ粉を使ったピザです。生地がカリカリしておいしくできます



              DSC06946_20111230024613.jpg



オリーブの入ったステッキ状のパン



              DSC06948_20111230024607.jpg



野菜たっぷりのミネストローネスープを合わせました


                   DSC06080.jpg



こんな感じのクリスマスケーキメニューを今月は繰り返しやりました。


                

スポンサーサイト



PageTop

生ハム作り

姪のえりの夢は生ハムを1本買いすること・・・
そのために貯金していました


今年の初め、谷汲で生ハム作りが体験できるよ~~とお聞きして12月になるのを待っていました
ということで、先週の日曜日(12月18日)生ハム作りに行ってきました


谷汲の横倉「ラーニングアーバー横倉 樹庵


妹一家4人は土曜日から泊りで
あと、名古屋から友人2人もやってきて、総勢7人で山まで出かけていきました


廃校になった小学校を改造して、いろいろな体験ができる施設が作ってあり、
以前職員室だった部屋で、3年熟成の生ハムをいただきながら説明を受けました。



DSC06959.jpgDSC06960_20111227153419.jpg
DSC06961_20111227153413.jpgDSC06956_20111227153444.jpg
DSC06957_20111227153438.jpgDSC06958.jpg



工程はざっとこんな感じです。
加工室のほうに全員は入れないので、私たちのグループは後で・・・ということで、待ち時間30分ほどの間にハムのおかわりしましたーー


私たち7人の前にはこのお皿が3枚あったのですが・・・あっという間になくなってしまいました

             DSC06954_20111228172608.jpg


そんなわけで、ゆうきもえりも切って食べていいよと言われ・・・楽しそうに切っていました



                 DSC06976.jpg


3年熟成は色も良いですね・・・



             DSC06966.jpg



さあ、いよいよ仕込です
1本13キロほどの肉の塊です。右側の写真が我が家のハムになるお肉です



DSC06984_20111228172549.jpgDSC06986.jpg




エプロンと腕カバー、手袋をしてみんなで血抜きの作業です
結構力仕事だし・・・手が冷たいです~~
えりがやってるのが我が家のお肉です


               DSC06991.jpg


血管に沿ってしごくと血が出てきます
これが足りないとおいしくできないそうです



DSC06993.jpgDSC06994.jpg


十分血抜きをしたらどっさり塩をまぶします



DSC06996.jpgDSC06997a.jpg



まんべんなくまぶさないと菌が入ります
もうすでにハートの目になってるえりちゃんが持っている肉に我が家のタグを付けました





DSC06987.jpgDSC06988.jpg


1週間目のものが左、これにまた塩を足してまた1週間したものが右側
これを繰り返します


その後・・・大量の水で塩抜きをして、この小屋の中で乾燥、熟成させます



DSC07000_20111228173431.jpgDSC06980_20111228173425.jpg



この小屋での管理がまた大変だそうです
カビが生えるし・・・でもそのカビはチーズと一緒で、熟成には必要なものです
鰹節虫もつくのでそれの駆除も大変だそうです


でも来年が楽しみ~~~
11月の第1日曜にハム完成パーティを山でするのでまたみんなで出かけます


1本35000円なのですが、支払ったのは私です
生ハム貯金をしていたえりは1円もそれを回してくれませんでした

その貯金はからすみを買うための貯金に変わりました


・・・・でも、今週我が家に大きなからすみが届いたことをエリはまだ知りません。


この貯金・・・今度は何のためになるのでしょうか・・・


からすみが届いたこと秘密にしておこうかな~~


それにしても変なものばかり好きな中3女子です


そうそう、一緒に行った医師の友人が
「えりちゃん、骨付きの肉の塊とか、血抜きとか大丈夫なの??私は慣れてるけど~気持ち悪くないのかな~~」って心配してくれたけど、

すかさず私と妹はこう答えました・・・

「エリにはこの塊は食べ物にしか見えませんから~~」

PageTop

Trattoria BACI で忘年会♪

昨日は朝起きたら雪が13センチくらい積もっていました
玄関わきのユウカリの木が水をずいぶん含んだ重たい雪のおかげで倒れてしまい、私の力じゃ起こせない

とりあえず枝を払って~~持ち上げられるくらいの重さにはしたけど・・・そのあとの処理ができない
ちょうど午前のシュガークラスにいらしたTさんにお願いして柱に括り付けていただくことに
それにしても重い。。。

無事立てられましたが、年末ゆう君が来たらもう少し丈夫な紐でくくってもらうことにします
ローズマリーや山茶花、ローリエ、花みずきなどの雪も全部落として・・・
ほんと重い雪だったので雪かきも大変でした


というわけで、昨日の午前で年内の授業も終わり、夜は教室の生徒さんたちとBACI貸切でお食事会をしました


            DSC07048.jpg


テーブルの前にはS.PELLEGRINOの大びんが並んでいました
この発砲水は日頃私が愛飲しているものですが~~なんだかラベルがキラキラです

クリスマスにレストラン向けに出た特別なもので、ブルガリとのコラボバージョンだそうです


生ハムとイタリア野菜のバーニャカウダ


              DSC07049.jpg


このバーニャカウダソースおいしいです~


生ハムは谷汲のDARUMAさんの工房でBACIのシェフが仕込んだお手製生ハム

じゃじゃ~~~~~~ん!!

               DSC07050.jpg


実は私も先週仕込みに行きました。その模様は次のBLOGでUPしますが、1年熟成させるので私が仕込んだものは来年しか食べられませんん。
BACIのシェフが去年仕込んだものを食べさせていただいたのですが、ハムを仕込みに行ったときの3年熟成のものと比べるととてもフレッシュな感じで、このバーニャカウダと相性が良いです。

3年熟成のものはまた違った味わいでそれもおいしかった~~
ますます来年自分のハムが出来上がるのが楽しみになりました



アンティパスト3種



DSC07051.jpgDSC07052.jpg
DSC07053.jpgDSC07054.jpg


左から・・・ハタのカルパッチョ
アワビのインボルターゼ バルサミコのソースがうまい!!・・・多分インボルターゼlol

involtareが包むって意味だから~~半過去の非人称でinvoltasseなのか??ってイタリア語の勉強おろそかにしちゃいけないね~~
最近facebookでイタリア人の人たちと友達になって・・・コメント書きあったりメッセージ送りあったりしていて~~やっぱり文章書くには文法って大事よね~~面と向かえば身振り手振りの会話でも何とかなるけど・・・


右側がフォアグラのクロスティーニ イタリアのひまわりのはちみつがおいしい♪フォアグラにぴったりです
フォアグラLOVEです♪

スパークリングと白ワイン頂きました~~おいしかった
実は私は赤ワインもグラスで・・・


DSC07056.jpgDSC07055.jpg


そしてパスタは少し平たいもので・・・


              DSC07057.jpg


このラグーおいしかった~そういえばエリが食べたいから作ってって言ってたけど、このお味出したい・・ってむりかlol でも教えて頂きたいお味です

メインは魚または肉にしていただきました

魚はアンコウのイタリア産生ハム巻スープ仕立て・・・って勝手に名前を付けてますがlol


              DSC07058.jpg


私はやっぱり肉食女子なので???お肉を選びました
飛騨牛の千筋肉の赤ワイン煮


              DSC07059_20111227115033.jpg


このお肉は希少なものでなかなか手に入らないそうです
ものすごく軟らかく煮こまれていて~~お味もおいしいしまた食べてみたいです
つけ合わせも気になったのですが・・・今度聞いてみます


ドルチェはコラボバージョンで



              DSC07060_20111227115026.jpg


プチロールケーキは私が持参 バローナのキャラメル味のチョコレートでクリームを作り、チョコチップを忍ばせました。シフォン系のスポンジに九ランブルをのせて焼いてあります

ガトーパヴォとムース オ フレーズ、ピスタチオのフィナンシェは大垣のカフェ プチトリアノンから・・・

グラスはBACI製

おなかいっぱいだったけど甘いものは別腹です♪


おいしくって楽しい食事会でした~~


PageTop

飛騨ビュー

今日はとっても良いお天気です

只今飛騨ビュー1号で高山に向かう車内。沿線の紅葉が綺麗です

明日の飛騨高山高校のシュガークラフト授業のため前泊です。

同じ岐阜県でもわが家は愛知県三重県滋賀県と隣り合わせている地域
地図でいうと下の方

高山といえば富山や長野県と隣り合わせの上の方、特急で軽く2時間かかります。

とっても寒いとのこと(#^.^#)
ダウン着て来ました

今日は飛騨古川観光
おいしいもの食べて温泉に入って明日朝からの2クラス頑張ります

PageTop