FC2ブログ
 

Soddisfazioneお・い・し・い~っ♪

あと2枚・・・

・・・って何かといえば。。

そう、カレンダーが11月と12月の2枚だけになります。



昨日今日と短大の学祭でした。昨日はしとしと雨模様でしたが、今日はなんだかお天気もよく暖かい。。。




????10月の終わりだよ!! 夕方だというのにまだ21度もあるって何??






それなのにそろそろクリスマスの準備に入ります。
クリスマスといえば。。そう、シュトーレンです。



今年は発酵バターが不足していてどうなることやら。。
一応年末までの分は確保しましたが、なくなり次第作ることができません。

毎年ご予約いただいている方々お早めに本数ご連絡ください。




             stolen.jpg




今夜、中に入れるフルーツをラム酒に漬けます。
材料も今週中に計算して手配しなくては・・・
ナッツ類、粉類、バター、砂糖とどんどん値上げがされていて~~
なんなの???って感じです。
原価計算のしなおししなくっちゃ!!頭痛いです。






クリスマスといえば、短大の2年生がシュガーキューブのクリスマスバージョンを作って大祭で売りました。。


・・・全部売れたかな??




結構かわいいのもいっぱいあって楽しいです。



DSC04298.jpg  DSC04299.jpg





かわいくって使っちゃうのも惜しいような~~


DSC04302.jpg  DSC04303.jpg





みなそれぞれで楽しかったです♪って私だけ楽しんでたり???






今年は「雪」どうなのかしら???

スポンサーサイト



PageTop

ペニンシュラのアフタヌーンティ

せっかく東京に来たのでザ・ペニンシュラ東京のアフタヌーンティに行ってきました。


ホテルの1Fのザ・ロビーでのアフタヌーンティは2時半~5時まで
予約は不可能ということで、HPでリサーチしたら2時前から並ぶとのこと。。


よっちゃんと私は午前中にかっぱ橋の道具や街でケーキの型など買い込んでいたのですっかり遅れ2時半近くに到着しました。





・・・うううっ、やっぱり並んでる。。階段の2階まで。。
でもせっかく来たから少し並んでみるか・・・



そんなわけで結局1時間近く待つことに。。
並んで待つなんて万博以来だわ!!




DSC04250.jpg DSC04244.jpg





私はハーブティをチョイス。
ケーキスタンドにいろいろ乗せて運ばれてきました。




DSC04247.jpg

  


一番上はプレーンなスコーンとカレンズ入りのものの2種類。食べてみるとイングリッシュなスコーンでした。


スコーンに欠かせないのはやっぱりクロテッドクリームとイチゴジャム




DSC04248.jpg




えっ???でもこれ2人分のクリームとジャム??足りないんじゃない??



イギリス留学中、一緒にホームステイしていたデボン出身のジェームスとデボンからいつも仕事でやってくるスティーブンの2人から「正しいスコーンの食べ方講習」を受けてた私には納得できない分量。



デボン流正しいスコーンの食べ方。。

まずフォークで側面の真ん中あたりを一周刺して二つに割る。。ナイフで決して切っちゃだめ!!

そしてたっぷりのクロテッドクリームを乗せる

その上にやはりイチゴジャムもたっぷり乗せて、そのまま手で口のほうに持っていきがぶりと食べる。。


それがおいしいんだよ~~~カロリーなんてかんがえちゃだめさ!!って


ジェームスが実家に帰ったとき、デボンのデイリーショップで買ってきてくれるクリームはおいしかったな~~~また食べたいよ~~



話が長くなっちゃいましたが・・・



そんなわけで絶対量が足りないわけで、おかわりをしちゃった私です。
そしてたっぷりとまではいかないけどほぼ近いくらいのせて食べました。




              DSC04257.jpg




やっぱこうでなきゃ!!ねっ

その話をkiyomiちゃんにしたら、やっぱりスコーンにはたっぷりのクロテッドクリームよ!!って言ってました。

2段目は



            DSC04246.jpg



ミニサンドイッチとミニキッシュ



そして一番下はお菓子類


             DSC04245.jpg






チョコとフランボワーズのムース、蜂蜜のパウンドケーキ、プチマカロン、タルトレットです。




もちろんピアノの生演奏♪


サービス的にはロンドンのホテルのアフタヌーンティには劣るけど・・・久しぶりにお茶を楽しみました。




そうそう・・・私たちの後ろに並んでいた3人組の奥様たちが隣の席に座ったのですが、きっとアフタヌーンティははじめてだったのかしら??


3人ともスコーンをナイフとフォークで切り刻んで食べてました。ちっちゃなサンドイッチもタルトレットもやはり切り刻んで・・・


手でつまんで食べていいのですよ~~って教えてあげたかったです。。



5時少しまえまでいたのですが、帰るときにまだ並んでました。。。あの人たちはどのくらい並んでいるのかしら???



そして私たちは五反田まで大急ぎで向かいました。



そう、、劇団四季の「キャッツ」のチケットがとってあったのです。




            DSC04258.jpg



五反田には常設のキャッツシアターがあります。
舞台も客席を巻き込んでの楽しいもの。。。
東京まで行く価値はありますよね!!



・・・なんていいながら、結構徹夜で無理をしていた私は、前半不覚にも眠ってしまいました(笑)
第2部からはしっかり楽しみましたが・・・またいつか行こう。。



その後、一緒に行ったkiyomiちゃんとよっちゃんと居酒屋へ~~そして途中からkiyomiちゃんの友人のnarumiちゃんもまじえ4人でおしゃべりと料理、お酒を楽しんだのでした~~

PageTop

ケーキの勉強会とおいしいランチ♪

シュガーの作品の搬出に東京に行ったので、そのまま帰るのももったいないということでケーキの講習に行ってきました。

イギリス留学時からの友人のwakanaちゃんのところです。
急に仕事が休みになった友人のよっちゃんも、朝一で名古屋からやってきて一緒に参加しました。




DSC04239.jpg  DSC04243.jpg




             DSC04240.jpg





3種類のケーキを作りました♪
1月2月のメニューによさそうです。。。



そしてそして・・・私の大会会長賞受賞お祝いってことで・・・

ランチにおいしいものいっぱい作ってもらいました♪




まず前菜に

「にんじんとエリンギのバルサミコ炒め」


            DSC04230.jpg



にんにくの香りとバルサミコの酸味が良いのよね~~
そしてやっぱりワインもあけちゃいました。


              DSC04232.jpg



お昼からワイン??なんていわれそうだけど・・・やっぱりね。。

パリ留学中はランチのときはやっぱり飲んでたし~~
イギリス留学中はビールかな??
あっ、イタリアののときもいつも飲んでた。。

結構当たり前のことだ・・・よね??


そして今回一番楽しみにしていたのは、、これ!!




            DSC04233.jpg




「牛ほほ肉の赤ワイン煮」 大好きなんです♪
wakanaちゃんの作る料理はいつもおいしい。



そしてその残りのソースを使ってパスタを作ってもらいました。





             DSC04235.jpg




お肉とまた違った感じに食べられますね~~




おなかがいっぱいになったところで・・・
やっぱりデセールは大事!!


「洋ナシの赤ワイン煮」です。



              DSC04236.jpg





赤ワイン三昧ですがそれぞれで・・・
3人とも満腹で・・・眠くなっちゃいました(笑)


おいしいものは人を幸せにします。。

PageTop

うれしいプレゼント♪

今夜、生徒さんのご主人から受賞のお祝いにと大好きなものをいただきました。。。



じゃ~~~~~ん!!


            DSC04293.jpg





私の泡好きは結構有名なのですが・・・
そう学生たちにも知られているくらいです。。


その中でもブーブクリコが好きなんです。。



うちのワインセラーに早速入れました。。
今、ヴィンテージロゼのクリコも入っているので・・・誰か一緒に飲みましょうよ~~~おいしいもの作って!!







ブーブクリコといえば・・・1998年にフランスに旅行しました。
イギリス留学中で卒業式も終わり、wakanaちゃんと二人でユーロスターに乗ってパリに遊びに行ったのです。

そしてまず向かったのがランス。。。もともと泡好きだった私ですが、このときからさらに加速しちゃいました。




ランスの3つ星(その当時)レストラン「ボワイエ」に行って最後まで泡飲んでたよね~~
夜もう8時だというのに外は明るくって~~お庭でシャンパーニュ飲みながら料理のメニューを選んでたな~~で結局食べ終わって帰るのが12時過ぎ。。タクシー呼んでもらったよね。





次の日にはいろいろなカーブめぐり。。。
ブーブクリコではツアーに参加。。。涼しかったな~~中は



ve2.jpg  20071023213601.jpg



  
どうやってシャンパーニュを造るのか聞きながらめぐりました。




ショップではこんなかわいいボックスが売られてました。


            ve3.jpg





買って帰りたかったです。



いっぱい飲ませてもらって~~ブーブクリコファンになりました。





ランスにはシャガールのステンドグラスもあるし、シャンパーニュもいっぱいのめるし・・・・
また是非行きたいです~~~

PageTop

今月のお料理教室

今月のお料理教室のメニューは・・・

           
*2種類のチーズのフォカッチャ


             DSC04288.jpg



うす~~~く伸ばした生地にブルーチーズとフレッシュモツァレラをのせ、もう一枚のうす~~~い生地で覆ってはさんで焼きました。
4分くらいで焼けちゃうので・・・いろんなチーズをはさんでみたり楽しめます。




*マグロと帆立のタルタル


            DSC04283.jpg




アボカドも入って・・・手作りマヨネーズにケッパーやピクルスなどいろいろ混ぜたソースで和えます。




そしてパスタは・・・

*スパゲッティ ブッタネスカ


             DSC04281.jpg




ピリッと辛いトマトソースです。



メインは・・・



*牛ほほ肉のボッリート 
   サルサベルディとモスタルダ添え



DSC04278.jpg  DSC04276.jpg



さっぱり系のお肉料理です。付け合せの野菜はお肉の煮汁でゆでました。


モスタルダはロンバルディア州マントバ地方の名物で、フルーツをマスタードのエッセンスいりシロップで煮たものです。甘さの中に舌をピリッさせるなんだか不思議な食べ物ですが、私は結構好きで、デパートでイタリア展など開催されるとついつい買っちゃいます。


この写真は洋ナシのモスタルダです。




結構ばたばた大変でした。

PageTop

アロマクラシコ

ジャパンケーキショー搬出日、東京の義兄に受賞のお祝いをしてもらいました。

会社が丁度浜松町駅前のビルってことで駅で待ち合わせ。。
品川にある

「アロマ・クラシコ」に連れて行ってもらいました。

このお店は広尾にあった「アロマ・フレスカ」の原田シェフのお店です。接待でよく使うそうで・・・予約をしておいてくれました。


            DSC04212.jpg



アンコウのから揚げ・・・カリカリで頭からぜ~~んぶ食べちゃいました。お・い・し♪


DSC04216.jpg  DSC04217.jpg




前菜は秋刀魚のカルパッチョ(左)でしたが、青い魚が苦手な私はイサキ(右)のカルパッチョに変えてもらいました。イサキに添えられていた焼き茄子??をあわせるとおいしかった♪



            DSC04214.jpg



ワインはオリビエートクラシコともう一本白。。なんだっけ写真とるの忘れちゃったのよね~~





オリビエートは昨年夏に一人であそびにいった小さな街です。でも大聖堂がほんときれいで・・・



20071018012227.jpg  20071018012327.jpg




入り口に見とれちゃいました~~聖堂の近くにはこんなワインが飲めるお店もあったりで・・・ほんと丘の上の小さな街です。。でも白ワインが有名で、懐かしくて頼んじゃいました。







            DSC04218.jpg



これは、炭焼帆立貝とポルチーニ茸ココットのグラタン仕立てです。
そう・・・ポルチーニの時期ですね。。日本にも生がたくさん入ってくるようになりましたね~~


             
             porcini.jpg





イタリアではこんな風に山盛りで売られています。日本では一般にはなかなか生は高いし手に入りにくいです。。でも香りが良いよね~~





そして次は・・・



            DSC04219.jpg




タラバ蟹の炭火焼、洋ナシのサラダ仕立てです。。
炭火焼きにこだわっているようです。。





DSC04220.jpg  DSC04221.jpg




シャラン産鴨と秋野菜のスパゲッティ。。これおいしい♪

そして右がカマスと松茸のロトロ
rotoloとはロールのことで松茸をくるりと巻いてました。。シチリア風レモンソースでさっぱりです。。



お肉料理は・・・鹿。。むふっ!!



            DSC04222.jpg




北海道産 蝦夷鹿の骨付きロース
香草風味でやはり炭火焼。。でもちょっと焼きすぎでは???



お肉にあわせていただいた赤は「SERVAPLANA」
とっても飲みやすくて・・・でもこのお店でしか飲めないそうです。
余った分もってかえっていいよ~~~って言われたので、帰ってからfumiちゃんと飲みました。。



             DSC04225.jpg



ドルチェは・・・
巨砲とグレープフルーツのソルベ ヴィンコットソース



            DSC04223.jpg




ヴィンコットは南イタリアの糖度の高い2種類の赤ブドウ(ネグロアマーロ種と黒マルバジア種)圧搾汁を20時間以上ていねいに煮詰め、1/3量まで凝縮したものを、樫の木樽で更に4年間熟成させたもので、甘味料として使われます。

その成分中に、ポリフェノール(体内の酸化を抑制する抗酸化成分)を非常にたくさん含んでいます。



私はヴィンコットソースの使い方のほうが気になっちゃって・・・いろいろ聞いていたら
義兄もカメリエーレもなんだか変な顔してるし・・・???と思っていたら~~



あ~~~っ!!受賞おめでとうプレートが・・・



アリガトウゴザイマ~~スっていったら
2人とも「やっと気付いてくれた~~」ってほっとしてました。。


ごめんなさい(笑)
こんな大きなプレートに気付かない私ってなに???

食い意地だけ???





             DSC04224.jpg



後は小さなお菓子とエスプレッソをいただきました。。


ごちそうさまでした~~
おいしかった♪



PageTop

2007ジャパンケーキショー東京

今週東京でジャパンケーキショーが開催されました。

私も昨年同様「シュガークラフト工芸」部門に出品しました。
今年は過去最高の90点出品されていました。


そして・・・

「大会会長賞」をいただきました。






            DSC04093.jpg



月曜に搬入に行って、夕方帰りの新幹線の指定を取っているときに札幌のケーキ屋のSさんからお電話が・・・



「大会会長賞おめでとう♪」って・・・



えっ??えっ??
それって何番目の賞???



「2番目だよ~~~」って。。。


きゃ~~~うれしいかも♪


昨年は銅賞だったから・・・もう少し上もらえたらな~~って思ってたんです!!


            DSC04161.jpg




今回は今年の香港でのケーキショーのリベンジ(2段で審査対象外だった)ということで、そのときのデザインをバージョンアップさせてみました。



   DSC04098.jpg  DSC04099.jpg




一番下の段はこんな感じで、ボックス風のケーキにドラジェとマカロンを作って入れてみました。
このボードのレースを絞っているときに例のめまいに襲われ3日ほど作品制作ができなかったので・・・それが後々響いて結局いつもどおりの当日朝まで寝ないで仕上げる羽目に・・・



香港のときに作ったマイセン風のお皿にもマカロンとドラジェを乗せてかざって。。。




2段目は・・・


            DSC04096.jpg




香港のときより少し大きめの半円形にフリルとパステで作ったパーツも加えバージョンアップ♪


ただ、会場の湿気で写真を撮った木曜にはフリルが全部しなってしまい、、、豪華さがなくなっちゃいましたが・・・




そして一番上の段(新しく考えました)




            DSC04095.jpg





各段それぞれボードのレースのデザインも変えました。
色も全体的にかわいく少し明るく濃い目にしてみたのですが・・・


実は一番上の段のピラーを1本忘れてしまったことに新幹線の中で気付き、2本でバランスをとって倒れないように両面テープでくっつけちゃいました(ひやひや~)
相変わらず忘れ物が多くそそっかしいです(笑)




今回は大会会長賞ということで、賞状とメダルのほかに賞金と副賞もいただきました。






DSC04267.jpg  DSC04268.jpg





賞金で搬入搬出の2度の東京往復の新幹線代はまかなえたし
副賞はケーキ用のチョコやお酒、マトファの口金セットや絞り袋、ぺティナイフ、オリーブオイルのスプレットのセット、そしてなぜだかヨーグルトの商品券でした。





そしてそして~~

短大で一緒に教えてる斉藤先生もめでたく「銀賞」受賞され、一緒に表彰式に出ました。


今回2人とも作品自体が大きくなかったので(運搬が大変)愛知県の洋菓子協会の役員の方たちは、搬入のときに私たちの作品を見られて「小さすぎる」と入賞は期待されていなかったらしいのですが、2人とも受賞できたので驚かれたみたいです。。



よかった♪



神戸に住んでいる友人の野田さんも「銅賞」を受賞され3人で喜び合いました♪



               DSC04100.jpg




ちなみに・・・短大2年の3人も夏休み中作品を作り出品。
入賞はしませんでしたがとっても良い経験になったのでは???



    DSC04054.jpg  DSC04075.jpg




山口さんと田邊さんの作品です。



             DSC04077.jpg




これは鶴見さんの作品です(ケーキ屋の娘らしい作品???)

皆さんお疲れ様でした~~~大きな荷物運んで大変だったね。。



そうそう・・・

いつも短大に教えに来てくださっている東急ホテルの安里先生も「スーパーパティシエコンテスト」の決勝の5人に残り、会場で5~6時間で大きな飴細工の作品とケーキを作り4位入賞をされました。


重ね重ねおめでとうでした~~~


PageTop

おいしいトマトソース♪

「Salsa di Pomodoro di Pachino I.G.P」


vinobiancoさんに教えていただいてお取り寄せしたトマトソースです。




お・い・し♪


作品制作リミットが近くてどこにも出られない私は、冷蔵庫と冷凍庫をあさって「魚介のトマト煮」を作ってみました。



             tomato1.jpg





このソースとってもあっま~~~~い!!




パキーノ産のチェリートマト100%
1本330mlいり。。この一本を作るのに3キロのトマトが必要だそうです。


贅沢すぎ~~~!!

でもおいしっ






              tomato2.jpg




このまま冷やしてジュースとしても飲むことが可能だそうです。

ここで注文できます。



このお店は私もよく利用します。
一緒にブラッドオレンジジュースも頼んじゃいました。
まだ飲んでないので・・・試してからまたお知らせいたします。



今回は魚介をあわせてしまったけど・・・もっとシンプルなものが良かったかも・・・


次はなに作るかな~~ 冷製パスタがあいそうなんだけど・・・


ひょっとしたら誰かのお口にも入るかも???



だれだれ???(笑)

PageTop

初体験♪

まえから気になっていた「アレ」・・・体験してきちゃいました。


~高気圧酸素カプセル~


某大学病院の歯科に通ってる私は、総合受付の横にある酸素カプセルがまえから気になってました。。

で、今日予約して行ってきちゃいました。



いつも外から見ていただけなので、部屋に入ったら?????


カプセルだと思ってたものが・・・

えっ??zipper??

くしゃ???



中に入ったらzipperを閉められて、なんだかテントに入ったみたい。。



気圧がどんどん上げられて・・・1.2気圧~1,25気圧


そっか~~で、カプセル状なのね。いままで外から覗いていた時は中に誰か入っていたのね??




パンパンに膨れ上がって、酸素がどんどん入ってきて、耳がぼ~~~ん!!って感じ♪酸素は1.5倍???溶解型酸素だそうで、毛細血管からどんどん入っちゃうそうです。


後は1時間その中に入ってねてました。




1時間で2000円   安いし~ 8回で15000円


HP調べてみるとこれは旧タイプのものとわかりました。
今はがっしりしたカプセル状になっているみたい。でも1時間6300円は高いよね。。


肉体疲労、二日酔い、老化防止、美肌効果、集中力UP
スポーツ選手の怪我の回復にも良いそうです。

新陳代謝が3倍にあがるそうで、ダイエットにも効果あるようです。
有酸素運動の効果あり・・って感じらしいです。



8回くらいで効果が現れるって書いてあるけど・・・
またいってみよ!!なにしろ家から車で5分のところにあるんだもの~


だれか試したことある人います??



PageTop