FC2ブログ
 

Soddisfazioneお・い・し・い~っ♪

ケーキの試作♪

ROSEの型を2枚買ってしまいました。

DSC06156.jpg


ノンスティック加工がされているアメリカ製のすぐれ物??そうとう重いし、値段も高すぎなんですが・・・薔薇好きの私なので手にいれないわけにはいきません。

ってことで、早速ケーキを試作してみました。

じゃ~~~~ん!!これです

DSC06151.jpgDSC06154.jpg


ココナツとパッションが入った焼き菓子です~~~
焼きたての時はココナツの香りがプ~~ンと先に感じられましたが、時間が過ぎると徐々に味が変わります。1日置くと更にしっとりとし、パッションの香りと酸味がココナツとマッチしてとても美味しいです

形もかわゆいし~~1個ずつ袋に入れて並べてみました。

ただ・・・この型ノンスティックだから油脂を塗らなくても良いとの事でしたが・・・軽く油脂を吹きかけたにもかかわらず、うまく外れないものが多かったです。やはりはじめて使うのでしょうがないかな~~たっぷり塗っておけば良かった~~

今度はけしのみのケーキでも焼いてみよう♪バレンタインにはチョコケーキにしよう~~ローズヒップ入れて焼いてみよう~~なんてアイデア色々浮かんじゃいます~たのしみなのだ!!


そしてもうひとつ・・・秋ということで、栗のお菓子も試作しました。



DSC06153.jpg


栗粉を使ったサブレを焼いて、栗のクリームと渋皮煮を挟んでみました。見た目もかわゆいし~~お味も評判GOODでした~~

このお菓子はガトーボヤージュ オ フランボワーズとカップリングして教室メニューにしま~~~す。お楽しみに♪

スポンサーサイト



PageTop

ファラフェル会

FALAFELとは中東のヒヨコマメのコロッケ??です。ピタパンに色々な野菜と一緒に挟んでヨーグルトソースなどかけて食べます。私がはじめてコレを食べたのは、パリのマレ地区のロジエール通りにあるユダヤ人街のファーストフード店。結構ボリュームもあり、一人では食べ切れなかったかな~

DSCF5973.jpg>


昨年夏、ファラフェルミックスなるものをイギリスのスーパーで見つけ買ってきたよ~と言う話をしたら、「ファラフェル会しようよ~~」って話がまとまり覚王山のチズリエ宅で先週10月28日に行いました。なんと1年越し~賞味期限が気になったけど。まっ、いっか!!

DSC06143.jpgDSC06141.jpg


左の色の濃いほうがインスタントのファラフェルミックスで作った水を加え丸めて揚げるだけの超簡単お手軽物!!そして右側の色の薄いほうが私の手作りです。前日から水でふやかしたヒヨコマメの水を切り、にんにく、玉葱、香草、クミン、コリアンダー、塩コショウ、レモン汁、B.P、水少々を加えフードプロセッサーで細かく砕き丸めて油で揚げたもの・・・手作りの方がソフトで結構美味しく出来ました~♪


DSCF5982.jpgDSC06146.jpg


朝焼いたピタパンに、各種生野菜、人参のサラダ、ミンチ肉のカレー味など挟み、ミントときゅうり、にんにくを入れたヨーグルトソースをたっぷりかけて食べました。

う~~ん、懐かしい味♪

DSC06139.jpgDSC06144.jpg


そのほかにも色々な料理がいっぱい!!スペイン風オムレツ、クスクスのサラダ、いわし団子のモルトビネガー風味、レンコンチップなどなど・・・そして珍しいチーズたち。それに合わせコンフィチュールもいろいろ~~


DSC06140.jpgDSC06147.jpg


スコティッシュサーモン、北海道のサーモンと生ハム、そしてプロシュート。それぞれ比べて食べてみました♪

ハロウィンって事もあり、かぼちゃや蜘蛛の巣の形をしたパスタをトリュフオイルで和えた物とタプナードで和えたもの・・・それぞれ面白い味でした。

ワインも色々な国のものを飲みました。久しぶりのギネスビールも美味かった~そして8人のおしゃべりは終電ぎりぎりまで続いたのでした~~楽しかった♪

ちなみに私が作った物は・・・

aDSC00520.jpg1DSC04107.jpg1DSC05858.jpg


ピタパン
オリーブとピストーのパン
ファラフェル
タルトシャティーヌ
ガトーボヤージュ オ フランボワーズ

でした!!



メンバーは・・・

チズリエ
クイリング作家
織物作家
スローフードの女王とその夫
システムエンジニア?
名古屋在住シュガークラフター
岐阜在住シュガークラフター

不思議なつながりを持った8人です~~

PageTop

丸ビルでイタリアン♪

ANTICA OSTERIA DEL PONTEDSC06037.jpg

今日東京の丸ビルにあるイタリアンにランチに行きました。このお店はミシュラン三ツ星に輝いたミラノの名店です。天才料理人と言われているエツィオ・サンティンとマウリッツィオ父子の作り出す極上イタリアンを再現♪だそうです。

ランチは5000円・7000円・10000円の3種類。メニューを聞いて私達は7000円のデギュスタシオンのコースを選びました。一緒に行ったのはイギリス留学時代の友人wakanaちゃん。美味しいもの大好き仲間で彼女の作る料理もお菓子も美味しい♪


aDSC06022.jpg

最初に出てきたのは一口サイズの前菜・・サーモンの味がやさしかったです。


DSC06023.jpg

パンはグリッシーニとフォカッチャ、そしてライ麦の入ったパンを頂きました。5種類くらいありましたが・・・自家製だそうです。
グリッシーニの焼き具合がとてもよく、今度作るときは私もあのくらい焼きを入れてみようと思いました。

aDSC06024.jpg

そしてカリフラワーのスープ。大きなお皿の中央に少量。飾り方が和っぽいね~なんて

DSC06025.jpg

コレは北海道産のタラとジャガイモのブランダード、上にポロ葱とクルジェットの皮の千切りをカリカリにして乗せてありました。うまか~~っ♪プラムのソースともよくマッチして・・・この後も期待出来そう♪

DSC06026.jpg

パスタはスペイン産のハムをカリカリにして刻んで上に乗せてありました。オリーブとケッパーの酸味、そして生オレンジピールの香りがあと味をすっきり♪ペコリーノチーズがマッチしてはじめての味でした。コレつくってみた~~~~い!!

DSC06028.jpg

そしてメインは私は魚料理を選びました。3種類の魚と車えびのロティがガスパチョの上に乗せてありました。真鯛の皮のカリカリ具合がペルフェットでした。


aDSC06027.jpg


で、wakanaちゃんが選んだのが肉料理。ホロホロ鳥となすのムース。お肉の火の入れ具合がホント美味しいの~~柔らかくてジューシー。ナスのムースもなかなかのものでした。wakanaちゃん今度作って食べさせて♪


DSC06031.jpg

お腹が満たされたところでドルチェです。2人別の物を出してくれました。まずチョコムースのラビオリ仕立て。中にフルーツセックが入ってチュイールダンテルが立ててあります。濃厚でちょっと面白い食感♪

DSC06032.jpg

私が食べたのはラ・フランスのスープ仕立て、フロマージュブラン?のジェラート付き。


DSC06034.jpg

パイ生地を割って食べるとこんな感じ!正方形のイタのようなゼリー入り。温かいのになぜか溶けていないのが不思議で聞いたのだけど、カメリエーレには詳しくわからないのか・・・ゼラチンって言ってたけど、他のゲル化剤だしょ!!ジェラートも一緒に食べると美味♪

DSC06033.jpg

プチフール(ってフランス語だよね)

DSC06036.jpg

器はヴィレロイのでした(何故にドイツだ!!)

DSC06035.jpg

丸ビル36階からの眺めは良いよね~~夜景が綺麗だろうな~~
両サイドのテーブルには外人ビジネスマン。さすが丸の内ね~~

ついでに地下のフードコートでお菓子を物色♪
DSC06082.jpg

JOUVAUDでパートデュフリュイとロカイユを買っちゃいました

DSC06083.jpg

で、DEBAILLEULでトリュフとミルリトン3種(チョコ・コーヒー・オレンジ)を購入♪食べるのが楽しみなのだ~~~

その後コンランショップを物色。パリのマドレーヌのお店にはしょっちゅう行ってたけど・・・やはり高いね~~ロンドンの本店にも時々行ったな~なんて思いながら食器を買っちゃいました。そんなわけで第一目的であるはずのジャパンケーキショウは終了5分前に到着で写真も撮れませんでした。残念!!とりあえず搬出には間に合ったけどね♪

PageTop