FC2ブログ
 

Soddisfazioneお・い・し・い~っ♪

お誕生会第3段

久々の「覚王山美食倶楽部」が今週の月曜の夜開催されました。


今回のテーマは「松谷ワインを飲む」


松谷ワインと言うのは某会社の社長(松谷さん)が
お中元やお歳暮用にワインを仕入れ皆さんに贈り、
その贈られてきたIさんからワインをいつも頂くHさんが一緒に飲もうと覚王山に持ってきてくれる。。。で私達もいつもお相伴に預かる。。という構図のワイン会です。


メンバーはいつもの
家主 チズリエMさん
シュガークラフターのSさん
コンピューター関係の自営業Kさん
ワインを提供してくれるクイリング作家のHさん
そして私。。。
またまた自由業の集まりです♪


この日はもう一人参加。。。松谷ワインをいつも頂くIさんです



私の場合お誕生会第3弾って言う事で
7月生まれのKさんと私、㋇生まれのHさんのお誕生日を乾杯したのでした



そして松谷ワインは、今回カリフォルニアワインでした。



             DSC03744.jpg





お料理はチズリエMさんがたくさん作ってくださいました。


             DSC03731.jpg





DSC03733.jpg  DSC03736.jpg




冷製パスタガスパチョソースで・・・夏らしくって爽やか~
右はカルパッチョ。。チーズソースで・・・さすがチズリエ。。



DSC03739.jpg  DSC03734.jpg



これは私が持って行ったナスのマリネとズッキーニのマリネ
色が悪いな~~この画像。。




DSC03735.jpg  DSC03732.jpg




人参のマリネも私のお手製です。
右は緑の野菜とマッシュルーム、チーズのサラダです。




DSC03740.jpg  DSC03743.jpg



カマンベールの上にナッツをまぶし、間にコンポートを挟んだもの。。
マッシュルームの傘の中にチーズを詰めたもの・・・・



ふむふむ。。勉強になるな~~ワインにあわせて一工夫。。ひと手間かけると素敵になります


相変わらずの大騒ぎ~~シャンパンやらスパークリングなど次から次へとあけました。。




             DSC03750.jpg





DSC03737.jpg  DSC03746.jpg




私がパリで買ってきたカナールのムース
右は生ハムです。。。


料理もどんどん減って行きます。



今日のメインはピカタ。。美味しかったです♪



             DSC03747.jpg



トマトソースとあわせて食べるとGOOD!!



最後にデザートは。。。



             DSC03748.jpg




私の試作のマンゴーケーキでした。。
かなり酔っ払ってるし、、暗いし、、写真ぶれてるかも~~




時間も忘れて私のNHK出演ビデオをみて大笑いしたり
3月のフランス旅行の写真を見たり・・・
お話も尽きません。。。すっかり終電もおわり、皆タクシーで帰宅。



月曜の夜にすることじゃないよね~~~~たぶん。


さすが自由業の集まり、、、あっつ、この日は一人だけサラリーマンが~~大丈夫だったかな????Iさん。




そういう私も火曜の朝から仕事が入っていたので朝一で家まで帰りました。




最近のこの食生活。。そろそろブートキャンプに入隊するべきかしら??

スポンサーサイト



PageTop

フードスタイリスト講座(チーズ編)

7月17日のフードスタイリスト講座はチズリエM先生の「チーズ講座」でした。
「チーズを知って広がる食の世界」

Bon Pain,bon vin,bon fromage!

美味しいパンとワインとチーズがあれば・・・

そう言えばパリにいた頃「美味しいパンとチーズ、サラダさえあればワインが飲めるね~~」ってTちゃんのアパルトマンでいつも皆で飲んでたな~~カイザー近かったので、時々「バケットモンジュ」買って遊びに行ったよね。。って話がそれましたが~~


1DSC00025.jpg


今回は色々なタイプのチーズをそろえてくださいました。


1DSC00039.jpg  1DSC00040.jpg


まずはフレッシュタイプの「ブリアサバラン」これはマンゴージャムと一緒に頂きました。塩コショーでオードブル風にアレンジしても良いそうです。

1DSC00034.jpg  1DSC00035.jpg


青カビタイプは「ブルー・ド・ヴェルニ」蜂蜜がけのくる実と一緒に頂きます。

白カビタイプの「カマンベール・ド・ノルマンディ」です。
箱のデザインもかわゆいし~~今回はサラダのHOTドレッシングとして頂きました。



1DSC00038.jpg


このオレンジ色のチーズはウォッシュタイプ♪「ミラベラ」です。ミラベルのお酒で洗いながら熟成させているそうです。強烈な香り!!

ミラベルは以前BLOGにも書いたけど、フランスアルザス地方のプラムの事。黄色い小さい実です。9月ごろアルザス地方では実がたわわになってます。列車の線路わきなどに実っていてぽたぽた落ちていました。拾って食べたかったです~~マルシェで見つけて食べたのも美味しかったです~~ジャムも美味いし・・・



1DSC00037.jpg


シェーブルは大好きなチーズのひとつです。「ローヴ・デ・ガリック」ハーブの香りがします。ローズマリーを添えて・・・

そして圧搾タイプは・・・


1DSC00036.jpg


「プティ・アグール」これは羊乳から出来ています。食べやすくて好きです。チェリーのジャムで頂きました。


1DSC00041.jpg 1DSC00043.jpg


各班それぞれに大きなブリドモーのケースにアレンジしました。個人のお皿に切り分けたものを乗せ食べました。うまか~~~

1DSC00042.jpg



そうそう、サラダはフレンチドレッシングをかけ、生クリームを加え温め溶かしたカマンベールと少しのブルーを上からかけて頂きました。こんなドレッシングも良いですね~~残ったチーズでお試しくださいね。

ワインはさっぱりした白のミュスカデ・・
そう言えばパリ留学中にミュスカデの産地の水のお祭り見に行って楽しかったな~~

チズリエM先生の講座はいつも楽しいです♪

次回のフードスタイリスト講座は私が担当します。
「パリで習ったお菓子」です~~~デセールの皿盛りの予定です。

PageTop

6月のチーズ会

もう7月に入っちゃったけど・・・UPしていなかった6月のチーズ会の様子です。(7月のチーズ会もすでに終わったけど・・・UPしてない)

6月のテーマは「チーズと共にアペリティフしましょ!」って事で、京都に引き続きアペリティフにあうチーズ料理ってか??

DSC08138.jpg  DSC08151.jpg



アペリティフにプロヴァンスのロゼを飲みながらアミューズブーシェを頂きました。

DSC08139.jpg  DSC08140.jpg


ブリア・サバランの赤ピーマンのファルシとカマンベールのプチ・モツァレラと生ハムのピンチョスです。かわゆい♪

DSC08141.jpg  DSC08142.jpg


カマンベールのスモークサーモンペーストのサンドとブルー・デ・コースのバナナボード(バナナは苦手だ!!)

DSC08143.jpg  DSC08148.jpg


ルエル(ドーナツ形のチーズです。酸味がなくクリーミィなシェーブル。これには甘いお酒が合うそうです。ローズマリーを飾って・・・

一口サイズでこんなアミューズを出したらなかなかやるなって言われるかしら??

オリーブを乗せてるお皿は京都で買ったもの。私もフランスで買って色違いを持っています。かわゆいのでついつい買っちゃうのよね~~こういうものって!!

そして本題のチーズです。

DSC08134.jpg  DSC08137.jpg


*デリス・デ・カバス:フランスミディピレネー地方産、羊乳・ブルビタイプ 蜂蜜をたらすと良いそうです。

DSC08135.jpg  DSC08136.jpg



*羊のチーズ:長野の清水牧場産、羊乳、ウォッシュタイプ
 レーズンが合うそうです。

*パヴェ・コレジアン:フランスリムーザン地方産、牛乳、圧搾タイプ。チェダリング製法です。ピクルスと相性が良いようです


デザートは:リコッタチーズで作ったエスプレッソ風味のフロマージュモンブラン、一口サイズで面白いサーブの方法です。エルブジ風???

DSC08154.jpg


ワインは他に2本頂きました。

チーズもワインも美味しいっす!!


PageTop

覚王山チーズ倶楽部

先週5月12日夜、「覚王山チーズ倶楽部」に参加してきました。
今月のテーマは風薫る新緑の季節って事で・・・

        「GREEN」

      DSC07889.jpg


そして今日のチーズは・・・

      DSC07891.jpg


左上の丸いのが・・・
「Olivia Herbes」オリビア・エルブ:フランス・ラングドックルション地方産、シェーブルタイプ

下半分にオリーブが混ざっていて、オリーブペーストを挟んで上がハーブ味になっていました。(バジル、ローズマリー、パセリ、タイム、オレガノなど・・・)表面にオリーブが飾ってあります。
それにしても我が家のお庭にあるハーブばかりです。クリームチーズに混ぜて似せた物を作ってみようかな~~

そして手前のグリーンのモザイクが・・
「Sage Derby」セージダービー:イギリス・ダービーシャー州産、圧搾タイプ

チェダリング法で作られているので、間にマーブル状にせージが入っています。以前食べたほうの物がお味は良かったです♪

アポロチョコみたいなのが・・・
「Mont Ventoux」モン・ヴァントゥ:フランス・プロバンス地方産、シェーブルタイプ

風の山・・っていう意味でプロバンス地方の標高1900メーターぐらいの山の名前です。下の黒っぽい部分に炭がまぶしてあって・・・美味しかったです♪野生のハーブを沢山食べているローブ種のヤギのミルクから出来ています。形も可愛いいし、美味しかった~♪
 

DSC07890.jpg  DSC07895.jpg



この可愛いお花の形のチーズは・・・
「Fine Fleur」フィン・フルール:フランス・ミディピレネー地方産、シェーブルタイプ

ロカマドールと言われる薄くて丸い円盤状なものが一般的だそうです。生ハムやベーコンをまいて焼いて食べると美味らしい・・・今度やってみよ!!ハートの形に切るとかわゆい♪


DSC07892.jpg


こちらは葡萄の葉に包まれたブルーチーズです。
「Ble Del Re」ブルー・デル・レイタリア・ピエモンテ地方産、青カビタイプ


DSC07893.jpg


そしてこれはかの有名な吉田牧場のチーズ
Caaciocavallo」カチョカヴァッロ:日本・岡山県産、パスタフィラータイプ

牛を15頭しか飼っていない吉田全作さん製のチーズで、手に入れるまで9ヶ月待ち~~なんてことも・・・少し早めに入荷したので今回登場しました。モツァレラを巾着形に縛って熟成させたもの・・・
フィレンツェのお料理学校でスモークされたものを料理に使いました。懐かしい♪
今回は焼いてパンにつけて食べました~~美味美味♪


DSC07894.jpg  DSC07898.jpg


この葉っぱはケーパーのスプラウトをオイルにつけたもの
そしてビンに入ったのがグリーントマトのジャム
チーズに付け合せて食べると美味しいです。
グリーントマトのジャムはイギリス留学中のステイ先で良く作って食べていました。懐かしい♪

この日のワインは・・・


DSC07896.jpg  DSC07900.jpg


グリーンのラベルが素敵な
「Soave Classico Pieropan 2004」ソアーヴェ・クラシコ ピエロパン:イタリア・ヴェネト州産、ピエロパン社、かるがーねが種90%・トレッビアーノ種10%

グリーンなすっきり系でした。デザートはクリームチーズと難と抹茶羊羹を重ねてピンチョス仕立てにしたものです。なんだかおちゃめ~

今月のこの曜日はめちゃ大勢で熱気むんむん!!20名。講座が終わって皆さん帰られたあとチズリエM先生と2人で赤ワインをあけて色々打ち合わせをしていたらさむくなっっちゃってストーブを入れた私達でした。
そして先月に続きやっぱり今月も終電がなくなっちゃってタクシーで帰宅した私です。

PageTop